MENU

クリスタルローズの粒数に対する考察

 

クリスタルローズをサプリメントとしてさらに良くできないのか?
私が思いついたのが、
1日2粒の摂取量を、1日1粒にすること!

 

そうして一日にサプリを摂る回数を減らすことで、
より楽に継続しやすいサプリメントになるのではないかと考えました。

 

でも、技術的にはそれが可能なのか?

 

今のクリスタルローズ2粒に含まれている成分(ローズエキス、トコトリエノール等)
を1粒に濃縮して入れられれば問題なくできると思います。

 

ただ、現実的に考えるとその濃縮という技術が
かなり簡単じゃないのかもしれませんし、
既に限界まで濃縮された状態が現状なのだとすれば、
あとはカプセル径を今より大きいものにするしかないでしょう・・・
(飲みにくくなってしまう可能性がありますが。。)

 

また、もし2粒が1粒になった場合、
口臭等への効果に影響はあるのか考えてみると、

 

成分量が同じだとしても2粒に分けて、
別々のタイミングで摂取した方がクリスタルローズの
マスキングによる消臭効果の特性上良い気がします。

 

1粒どーんと成分を摂取したとしても、
ある程度時間が経てば成分は体から排出されてしまいます。

 

朝にサプリを1粒飲んだとしても夕方には薔薇の香りが
無くなってしまっては困るはず。

 

そのため手間でも1日の間で分けてサプリを摂った方が
より持続的な効果が得られやすいのでいいのかもしれません。

 

また、技術的に可能なのであれば、
カプセル化した1粒のクリスタルローズから
有効成分が1日かけて徐々に胃に放出されていけば
より効果が高まるのではないかと思います!

 

以上私の勝手な考察ではありましたが。。
実際クリスタルローズの飲み方は人それぞれです。
(1日1粒の人もいれば、何粒も飲んでいる人もいるよう。。。)

 

⇒クリスタルローズの口臭への効果詳細はコチラ

 

 

効果検証

製品情報

購入情報

他社品比較

その他お役立ち情報

薔薇にまつわるお話

このページの先頭へ
市場経済