MENU

クリスタルローズが加齢臭に効くヒミツ

 

クリスタルローズは単なる口臭対策への効果だけじゃない!
加齢臭にも効く理由があるんです!

 

もちろんメインのブルガリアンダマスクローズの香りで
マスキングしてしまえばという考え方もありますが、

 

より根本的に加齢臭に効いてくれそうなのは、
実は併せて配合されている2つの美容成分!

 

トコトリエノールとグレープシードオイルです!

 

なぜ、この2成分なのか?
それには加齢臭が発生する原理を知る必要があります。

 

加齢臭発生のメカニズム

 

 

だいたい多くの人が加齢臭を気にしだすのは40代くらいから!
その頃から皮脂腺から分泌される皮脂には9-ヘキサデセン酸という
脂肪酸の割合が多くなり始めます。

 

加齢臭の原因とはこの9-ヘキサデセン酸が酸化されて生じる
ノネナール(過酸化脂質)という物質の臭いになります。

 

若いときであれば人は体内で抗酸化物質を十分に作りだす力があるため、
9-ヘキサデセン酸の酸化は進行しにくいのですが、
よりにもよって同じタイミングで抗酸化物質を作り出す力も弱くなってしまいます。。。

 

そして連鎖的に人の加齢臭というのは
歳を重ねるごとに大きくなっていってしまいます。

 

トコトリエノールとグレープシードオイルに期待される抗酸化作用

 

 

つまりは抗酸化物質が十分にあれば加齢臭は発生しないという根拠でもあるんです。
トコトリエノールとグレープシードオイルにはこの抗酸化作用があります。

 

入っている量はひょっとしたら微量かもしれませんが、
それでも継続してサプリから摂り続けることで
多少なりとも加齢臭対策になる可能性は十分にあります(^^)

 

 

効果検証

製品情報

購入情報

他社品比較

その他お役立ち情報

薔薇にまつわるお話

このページの先頭へ
市場経済